トップ

いきいき職場づくりで ワーク・ライフ・バランス実現! 静岡県わくわく働くナビ!

静岡県わくわく働くナビ!TOP > 職場づくりアドバイザー > 平成28年度 ワーク・ライフ・バランス推進企業モデル化事業

平成28年度 ワーク・ライフ・バランス推進企業モデル化事業

概要

概要

モデル企業募集中!「働き方」を変えてみませんか? 

 仕事と育児(介護)が両立できる職場環境の整備や時間外労働縮減など「ワーク・ライフ・バランス」に取り組んでみたい企業に、「職場づくりアドバイザー」を派遣して、課題解決をお手伝いします。

 募集企業数は4社、派遣費用は無料、派遣回数は各社6回までです。

 取組内容は「モデル事例」としてこのホームページ「静岡県わくわく働楽ナビ」でご紹介します。

 申込を希望される場合は、詳細をご案内しますので、労働政策課までご連絡ください。

案内チラシダウンロード

アドバイザーの支援内容

ワーク・ライフ・バランスの取組を効果的に進めることができるよう、ニーズ把握や具体的な取組内容の助言、社内研修での講演などにより支援します。

○平成27年度モデル企業・主な取組内容
 ・社会福祉法人八生会(NO残業デー徹底)
 ・株式会社第一印刷(職場内キッズスペース設置)
 ・株式会社ISK(バースデー休暇導入)
 ・社会保険労務士法人ローム(女性リーダー育成)

アドバイザーからのメッセージ

社会保険労務士 小田切克子

平成28年度 ワーク・ライフ・バランス推進企業モデル化事業の画像  ワーク・ライフ・バランスはワークとライフの調和、つまり「ハーモニー」です。
 そして、それを実現するためには、経営者と社員が一緒の方向を向いて知恵を絞り、目標に向かって努力していく必要があります。
 ワーク・ライフ・バランス実現のお手伝いをさせていただきます。是非ご利用ください!

社会保険労務士 高橋真憲

平成28年度 ワーク・ライフ・バランス推進企業モデル化事業の画像  今後、労働人口が減少していく中で、優秀な人材を確保・定着させていくためには、企業には変化が必要です。
 従業員の持っている能力を最大限発揮できる柔軟な職場環境を整えることは、企業にとっても大きなメリットとなります。
 御社に満足していただけるよう、全力でサポートをさせていただきます。

アドバイザー派遣の流れ、申込み

支援ステップ 
1回   現状・課題の把握、目標の設定
2回   取組方向性の決定
3回   取組内容の決定
4~5回 取組の実施に対する支援、助言 
6回   取組のまとめ、助言 

・お申込みは案内チラシ裏面の「申込書」を県労働政策課までお送りください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

Adobe Reader 無償ダウンロード